2011-03

ダイアナプロポーションコンテスト

毎年開催されるダイアナプロポーションコンテスト、柳田ダイアナエアポートでも予選会がココランド山口・宇部にて開催!女性の魅力を全身で引出すダイアナの下着は本当に素晴らしい!今年は審査員に女優の藤田三保子さんが参加され華を添えられました。藤田さんも「女性のドレス着用にはきちんとした身体を整える下着が必要」と、ダイアナの下着の魅力を語っておられました。今年の優勝は誰の手に、そして福岡地区予選会、横浜アリーナの全国大会へと夢街道を進めるでしょう♪下着シュー水着ショーありと楽しい企画でした♪

プロポーションコンテスト

審査委員・藤田三保子

 審査員・藤田三保子さんのトークショー

柳田チーフ

 いつも明るく元気いっぱいのダイアナAirPort 柳田チーフ♪

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

藤田三保子チャリティーディナーショー

ココランド山口・宇部で宇部出身の藤田三保子チャリティーディナーショーがありました。彼女の子供の頃からの人生ドラマとシャンソンをうまく織り交ぜながらのショーにすっかり聞き惚れてしまいました。藤田三保子さんはNHK連続テレビ“鳩子の海”“Gメン75”で活躍された女優さんです。

藤田三保子

 きれいで素晴らしいシャンソンの歌声にすっかり魅了されました♪

藤田三保子

 前菜

 

ディナー

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

紅梅

3月に入って仕事も忙しく、気忙しい毎日を送っています。東北地方の大震災、津波、原発事故と本当に悲惨な状況下の中頑張っておられる方々を思うと胸がいっぱいになりますが強く生き抜いてほしいと心より祈らずにはおれません。何事もなく穏やかに生活できている自分の幸せに感謝します。そんな中、ふと気付くと庭の紅梅の蕾も膨らんで花が咲いていました。春だな♪もうすぐ桜も咲いて暖かい日差しに心包まれる日がやってきます。元気を出そう!

紅梅

 紅梅♪

クリスマスローズ

 庭の片隅にクリスマスローズの華も満開♪

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

節電チェーンメール

この度の心痛む未曾有の東日本大震災!被災地の方へ心よりお見舞い申し上げます。大変な思いをなさっている皆様を思い、少しでも何かできることはないかと心痛めて入る時に入った節電チェーンメール!そのようなメールとは知らず、早速、家の中の不必要な電源を切り、コンセントを抜き、少しでも役に立てばと知り合いにもメールしてしまいました。もちろん節電は大切です。でもこのような時に人の善意に入りこんでの行為はやめてほしい!!国民挙げての支援の輪が広がっている中で本当に悲しくなりました。被災地の方々の一日も早い復興を心より祈っています。日本中のたくさんの人が心より応援しています。頑張ってほしい!!

募金箱

 わずかでもお役に立てばと、社員の作った募金箱♪

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

「食物と身体の因果関係について」

山口県倫理法人会女性委員会では、今回倫理とは少し別の角度から焦点をあてたテーマで委員会を開催しました。現在一番気になる我々の健康と食べ物「食物と身体の因果関係」について、実際に調理しながら楽しく学ばせて頂きました。食物には陰と陽があるが、これをバランスよく取り入れることが健康の秘訣!お料理も野菜中心で、味付けもお砂糖は使わず、昆布だしと天然岩塩とお醤油だけ!食物のもつうま味が充分に引き出され本当に美味しかった♪♪身体にいいこと間違いなし!!

調理実習

真剣そのもの、調理に取り組んでいます。

調理実習

黒豆入り玄米ご飯

圧力鍋で炊いた玄米ご飯、もっちりと柔かく、黒豆の甘味がでて美味しかった♪!!

ヘルシーコロッケ

野菜のヘルシーコロッケですが、これがまた美味しい、ヘルシー!!

スパゲッティー茸ソース

茸たっぷりのソース!とろみも葛粉と豆乳、これも絶品!!

お味噌汁

重ね煮で作ったお味噌汁!陰の野菜から陽の野菜を重ねて煮る(上に向かって伸びる葉菜類やふくらんだ果菜類を下にして、下に向かって伸び、引き締まっている根菜類を上にして煮る)それぞれの食物の持ち味が調和し合って自然の旨みが持ち出されて美味しい!!

食事

出来栄えは?お味は?楽しくいただいています♪

食事

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

お雛さま

桃の節句にはお祝いしようと事務所に飾っておいたお雛さま。福永ギャラリーにて目にした陶器のお雛様、今年は事情ありお祝いできませんでしたが、ひと月余り楽しませて頂いたお雛様に感謝しつつ片づけ、また来年まで・・・。

お雛様

梅・さざんか

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

望月商事HOME > Home > Archives > 2011-03

Search
Feeds
Meta

↑ ページのTOPに戻る